軽減税率対策補助金

軽減税率対策補助金

消費税軽減税率制度の実施に伴い対応が必要となる中小企業・小規模事業者に対して、
複数税率対応レジの導入や、受発注システムの改修等に要する経費の一部を補助することにより、
導入等の準備が円滑に進むよう支援する制度です。
電子的受発注システムを使用して日頃から軽減税率対象商品を取引しており、
将来にわたり継続的に取引を行う
ために受発注システムを改修・入替する事業者を支援します。
詳しくはこちら http://kzt-hojo.jp/


当社は【B-1型】受発注システム・指定事業者改修型の指定事業者です。

補助率2/3以内で最大1,000万の補助金が交付されますのでEDI/EOSを利用して飲食料品を受発注されている企業様は是非お気軽にご相談下さい。 担当 益田(ますだ)

【補助事業期間】
2019年6月28日までに交付申請書を提出し、交付決定を受けた後、
2019年9月30日までに、受発注システムの改修・入替を完了し、
2019年12月16日までに事業完了報告書を提出する必要があります。




IT導入補助金

IT導入補助金

中小企業・小規模事業者等における生産性の向上に資するソフトウエア、サービス等(以下「ITツール」という。)を導入する事業(以下「補助事業」という。)を実施する者(以下「補助事業者」という。)に対する事業費等に要する経費の一部を補助する事業を行う事により、中小企業・小規模事業者等の生産性向上の実現を図ることを目的としています。
詳しくはこちら https://www.obc.co.jp/hojo


当社はIT導入支援コンソーシアムメンバーです。

補助率1/2以内で最大50万円の補助金が交付されますので是非奥がるにご相談下さい。
担当 益田(ますだ)


【公募期間】


一次 交付申請期間 2018年4月20日(金)~2018年6月4日(月)
事業実施期間 交付決定後~2018年9月14日(金)
二次 交付申請期間 2018年6月中旬~2018年8月上旬(予定)
事業実施期間 交付決定後~2018年11月中旬
三次 交付申請期間 2018年8月下旬~2018年10月上旬(予定)
事業実施期間 交付決定後~2019年1月中旬

事業実施期間とは、契約・発注~実績報告提出までの期間のことを言います。

奉行DEハンディー



商奉行

蔵奉行

勘定奉行

ISMS/ 情報セキュリティへの取り組み

認証登録番号 ISMS/0393
本認証は、JISSAの仕組みにて認証取得